スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三丁目のラジカセ「参戦」

パイオニアrk888[1]

おやじは、2回も・・・




はい。そのとおり。
「あるメーカー」が、遅ればせながらこの戦いに参戦して来たのを期に、
にわかに戦況が一変シマス・・・

パイオニアrk111
pioneer RK-111 1976年 20,600円

メタルチックでメカニカルな高級外装・・圧倒的な音質・・
当時の中・高生のハートを摑むのにさほど時間は掛かりませんデシタ!

そうです。その「あるメーカー」とは・・
当時「高級オーディオメーカー」としてその地位を確立していた
あの、pioneerでした。
パイオニアrk666
pioneer RK-666 1977年 39,800円

パイオニア・ラジカセ・・・
RK-666 この機種が初めて、「ラジカセ」という略称を世に出したのデス!!

ダミアーーーン!! 爆!!

もし商標登録が認められていれば・・・大変な事になったデショウネ・・・
当時の通産省、解ってたなぁ!

パイオニア親父は2台も・・
pioneer RK-888 1978年 44,800円

このメーカー、キャッチも洒落てマシタ・・センスの良さも若者の人気に!

パイオニアRK-999_1[1]
pioneer RK-999 1979年 49,800円

最新鋭999のターゲットはただ一つ・・・
・・・ソウデス。あの王国の主力戦闘機・・・進化したstudio1990.

ソニーcf1990[1]
SONY CF-1990 (studio1990) 1979年 49,800円
バリエーション拡大を積極的に行った「スタジオ」シリーズが、
全機種の最高位に位置するトップエンドとして完成させました。
スピーカーは16cmウーファーと5cmツイスターからなる2ウェイ仕様。
口径をはっきり主張するパンチド・メタルの成型を使っています。
この大口径スピーカーは従来のラジオカセットにありがちな音質の
貧弱さを解消し、数多くのフォロワーを生み出しました。
70万台を超える歴史的セールスを記録したことでも知られています。
(Sony公式ページより)

----さて、ここでコーヒーブレイクデス----

1970年代が終わりを告げる頃、「モノラルラジカセ」の上位機種開発を
各メーカーは、こぞって中断します・・・
何故なら、時代は「ステレオ」を求めていたからデス!

実は、ステレオ機種は以外と早く開発されており、
ソニー総合1973
初のステレオラジカセ・SONY CF-2550 1972年10月46,800円 写真奥
この1973年版、SONY総合カタログにも掲載されています。
当時としては値段が高すぎた事、ステレオ対応番組が稀有だった事もあり
売れる商品ではありませんでした。


カタログでも隅に追いやられ、細々とモノラルの主力組と共存していました。
ソニー総合51年
1976年版ソニーカタロク゛ 一番奥がステレオ機。

しかし、1970年代も終わる頃、モノラルの最上位機種が遂にステレオ機の価格
を凌ぐ事になります・・・49,800円!

又ラジオ番組もステレオ化が進み、テープもハイファイ対応の高品質な
モノが売れて行く状況の中、自然と消費者はステレオ機種に流れて行くのです。

そして、その「第二次ラジカセ戦争」を牽引する事になるのは、
「高級オーディオ」メーカーのpioneerなのデシタ!!

そう。あの名キャッチを引っさげて・・・
「父は本を持って家を出た。僕はランナウェイと汽車に乗る…」

----コーヒーブレイクおわりデス----

それでは、「第一次モノラルラジカセ戦争」終焉期の各社の名機を!

NationalさんのMAC・・・ここまで進化シマシタ!
ナショナルハイファイMAC
音のMAC、MACff、冒険MAC、縦型MAC、powerMAC、
・・・etc・・・最期はHI-FIMACデシタ!

縦mac
ちなみに・・冒険MAC(左)、縦型MAC(MACGT)(右)



三菱さんデス。
三菱ジーガム
三菱は、あのBCLの名機「ジーガム」の名のままラジカセ戦争に参戦して
オリマシタ。
BCL程、注目を集められず苦戦を強いられます・・・



シャープさんデス。(フラットさんじゃあありません。)・・知らんか。
シャープgf33m

シャープさんはこのGFというシリーズを一貫して通します。

シャープgf77m
この頃は苦戦シマスガ・・
後に白物家電老舗メーカーの底力をミセマス!



三洋さんデス!
三洋パルサー

三洋レック
三洋さんはRECという、これまたズバリの名で勝負しましたが・・
以下同文デス・・・


さてさて、こうして「第一次ラジカセ大戦・モノラル戦」は終焉を迎えます。
これから始まる「第二次ラジカセ大戦・ステレオ戦」は、これ以上に
過酷な戦いとなったのは、皆さんもご存知のとおりデス・・・


この記事は予約投稿デス。 お返事には時差が生じます・・ゴメンネ!

尚、次回の「三丁目のラジカセ・戦略」(仮称)は、農作業の為・・
CM2の後で!(2日休みをクレェ!!)

お楽しみに!!


tdkカセットイラスト
あ、ここ押してミテネ!!



そして、もう一度お読み返しクダサイ・・・・↑

オートリピート機構付きデス・・・爆!!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

■ Comment

わ~い

V兄ぃ
こんばんは GASOBです。

わ~~い
ついに SONY Sudio 1990の登場だ。
僕が学年でいい成績をとったら買ってもらう と両親と約束して
見事学年1位になり、買ってもらったラジカセだ。
今から30年前で49800円か。
今でいうといくらになるんだろう。
かなり高価な買い物だったんだね。

うんうん、今見てもカッコいいや
これ、70万台も売れたんですね。
そいつはビックリ。
当時仲良かった友達は松下びいきで、HiFiMACを買ってもらったんだっけ。
2人して、マイクを持って、いろいろな音を撮りに出かけたっけ。
しかし、今みると、いろいろなメーカーがラジカセを出していたんですね。
確かにあの当時の中学生や高校生はラジカセを皆持っていましたかrね。
そして、ステレオブームがやってくるんですね。

わ~い 楽しいな。
V兄ぃ ありがとう。
昔っていい時代だったわ。

がーさん!! おっはよ!!

今から実家に行って来ますよ。今日は午後から雨になるそうデス・・。

そっかぁ!! いちきゅうきゅうまるダッタンダァ!!!

当時、中・高生垂涎の、まさに憧れの的!! 欲しかったなぁーーー!!

友達の家で良く聴かせてもらいましたよ! 良い音シテタナァーー!

この記事を書く時、がーさん一体何を持ってタンダロ??って考えながら・・

出来るだけ当たる確率を高める為に、色々な機種を登場させましたが、

まさか、あの名機中の名機とは・・・ よ!! 秀才!!

1980Ⅱのコメで、どっちかなぁ?って思ってましたがね・・笑!

49,800円って、今の価値で20万以上だと思います。凄いね、親って!! 感謝ダネ!!

あ、そうそう。この1990、新機能としてオートリピート機構付きでしたねぇ・・・

この記事の最後に仕掛けをしましたが・・大体当たり!!って事デスネ!!

んじゃ、行ってキマス! 次は月曜日以降ネ!

No title

 こんにちは vさん

バコッ! 

カセットホルダーの高速オープン

イカツ かったな~。

Ⅴテックスさん、お早うございます。

良いトコ、つきますねぇ!! 流石巨匠!

そうです、この頃のラジカセ・・じんわり開閉する機能は未だありませんでしたネ!

ejectボタン押すと・・・パコ!!

この映像、最終回で実写でお見せしましょう!

ありがとうございます。
非公開コメント

発行元 v英社 定価990円 (ぜーこみ)

vさん

Author:vさん
バイクがスキ。写真がすき。ラーメンが好き!
おなかが空き・・

最近、頭は透き、(梳き)タマに、田畑を鋤・・
運命は数奇・・人が好き!!

人呼んで、お気楽極楽おやぢ。

人生、隙ダラケ・・

日常劇場(激情)
つぶやきの街
優良姉妹誌 (大切な友)
sh modeでうろちょろとsh modeでうろちょろと

おかんと大佐と時々アス子+ペンペンおかんと大佐と時々アス子+ペンペン

VENUS28VENUS28

ダラ主婦まじゅびのお得な情報♪ダラ主婦まじゅびのお得な情報♪

工場長と呼ばれて・・・。工場長と呼ばれて・・・。

Sky high Motorcycle LifeSky high Motorcycle Life

ひろの風ハーレーダビッドソンひろの風ハーレーダビッドソン

F1 パドック・パスF1 パドック・パス

チュウさんのライムグリーン生活チュウさんのライムグリーン生活

明日も旅とバイクと明日も旅とバイクと

ハーレー 時々 山ハーレー 時々 山

バイカーryou904バイカーryou904

鐡牛?らいだ~風まかせ・・・。鐡牛?らいだ~風まかせ・・・。

バイクるな毎日バイクるな毎日

かちむしのTRACERライフかちむしのTRACERライフ

二輪とカメラと僕二輪とカメラと僕

天真爛漫にふわふわ~とv( ^^)v天真爛漫にふわふわ~とv( ^^)v

R1000 and PhotographsR1000 and Photographs

Garage Kachi R1150RT いじくり日記と時々ツーリングGarage Kachi R1150RT いじくり日記と時々ツーリング

ぼんびーライダーの逆襲!ぼんびーライダーの逆襲!

しらたまのアロマカフェ~ナチュラるんるん日記しらたまのアロマカフェ~ナチュラるんるん日記

かじぺたのもっとデンジャラス(そうかも)ゾーンかじぺたのもっとデンジャラス(そうかも)ゾーン

新訂 旅と歴史新訂 旅と歴史

あでとなく あでとなくあでとなく あでとなく

モンキーというよりゴリラなオヤジモンキーというよりゴリラなオヤジ

ちゅるちゅる系ライダーちゅるちゅる系ライダー

拍手画彩<飛騨の風景写真ブログ>拍手画彩<飛騨の風景写真ブログ>

会いたくなったら、~花と風景のフォトブログ~会いたくなったら、~花と風景のフォトブログ~

雨あがりのように雨あがりのように

葉月びより葉月びより

宮城ツーリングクラブ チームブライトリー☆宮城ツーリングクラブ チームブライトリー☆

車道 くるまみち The story of the seaside along route 55車道 くるまみち The story of the seaside along route 55

クーとろくの日々クーとろくの日々

びびりー FUuu~びびりー FUuu~

ごはん処かすがのページです。ごはん処かすがのページです。

OVALです 修理、改造、製作、いろんな事考える日記OVALです 修理、改造、製作、いろんな事考える日記

別館「昭和おやぢのアナログらいふ」別館「昭和おやぢのアナログらいふ」

X-day
新刊でーす!
お手紙でーす!
トラックバック オーライ!
過去の事ですから・・
蓮舫(シワケ)
人生相談
Σp[【◎】]ω・´) Vさん写真館
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。