スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名馬(車)展覧会inふもとっぱら

さて、恒例の名馬(車)展覧会。

ここで、この記事の愉しみ方、注意事項を説明しておこう。

加工方法は、HDR(ハイダイナミックレンジ)。
今回は、限りなくノーマルに近づけた。この加工は好みがあるからだ・・。

掲載した大きい方の写真は、fc2ブログアップローダーの直貼。
容量制限がある為、圧縮して画質を落としてある。

原画は、小さな「サムネイル」をクリック。フォト蔵に飛んだ後、
中央の十字マークを再度クリック。大きめな画像でお楽しみ頂きたい。

なお、ダウンロードも同フォト蔵ページ上から可能である。

例え、最大の「元画像」でご欄頂いても、色粒子が見える事は無い。
SIGMAの解像度の高さを、併せてご堪能頂きたい。

FちゃんHDR

FちゃんHDR
FちゃんHDR posted by (C)Vさん

今回の主賓、ガーさんの愛馬である。

実は、私もこの個体に惚れこんでいる一人である・・・
何故、購入に至らなかったのかは、是非「過去記事」を読んで頂きたい。

個人的に、今一番憧れているバイクの一つである事に間違いない。

こんちくしょーーーーっ! 爆!!

よかったね!! がーさん!!


鐡牛HDR

鐡牛HDR
鐡牛HDR posted by (C)Vさん

HD(ハーレーダビッドソン)の中では小排気量のパパサン(883㏄)。

しかし、その湧きあがる図太いトルクと取り回しの良さは、日本の道路環境に
一番適したHDと言える。

優雅な、ワルツのように奏でられる鼓動と振動に魅了される多くのオーナーは、
「究極のハーレー」という賛辞を惜しまない。

ふきちゃん!! CPチューンも上手くいってるんじゃナイノ??ん??

ひでさん号HDR

ひでさん号HDR
ひでさん号HDR posted by (C)Vさん

YAMAHA YZF-R6・・サンダーキャット・・

失礼ながら、このお歳でこのバイクのオーナーというのは・・只、嬉しい!
170㎏に満たない車重に、ノーマルで130馬力を捻り出すエンジン。

確か、世界で初めてマグネシウム製フレームを一部採用した量産バイクだったか・・
パワーウエイトレシオでいけば、そのままレースに参戦できるスペックを誇る。

流石だ。こいつを選択するオーナー、ひでさんの心意気が熱い!!


ばぶリンガーHDR

ばぶリンガーHDR
ばぶリンガーHDR posted by (C)Vさん

オールドスタイルでありながら、実はそれほど古臭いバイクではない。
機関の信頼性と、オールドファッション性を兼ね備えるHDにしては稀有な個体だ。

もともと、独特なこだわりのパーツで組み上げられた車体は、アメリカ本土のみならず
世界中にコアなアァンを熱狂させ増殖させているが、生産数に限りがある為、これを飼うには
運や、縁も不可欠な要素だ。

車輛の存在感に負けない「掘り下げる」オーナーが多いのもこの馬の魅力である。
良くも悪くも殆ど、「病気」の世界である・・・。好きだ!!

有色のHDは、HDR加工が一番映える!


ポニーHDR

ポニーHDR
ポニーHDR posted by (C)Vさん

アンダーボーンフレーム構造の商用バイクといえば、HONDAの「カブ」があまりにも有名だが、
実は、裏(バイク通の中)では、「郵便車」として確固たるステータスを確立している。

郵政車のT90T、新聞配達用のニュースメイトT90N、何故国営産業がこの馬を選択したかは愚問である。

耐久性、経済性、操縦性、積載性・・・どれをとってもある意味無敵である。
このバイクをセカンドに選ぶオーナーのセンスに感服する。

あんちゃ号HDR

あんちゃ号HDR
あんちゃ号HDR posted by (C)Vさん

2006年にデビューしたFLHXストリートグライド。

ここで語るべき事は、キャブレター仕様はこのデビューイヤーモデルのみという事。
キャブ好き、いや、本来のマシン好きにこの個体の選択肢は、この年式以外ない。

1350㏄のツインカムエンジンから生まれる鼓動、振動、サウンド・・
ヤッコウカウルの威圧感とは裏腹な、流れる様なサイドビュー。

エンジンをとり囲む様に、惜しげも無く奢られたクロームパーツの数々・・
まさに、鉄馬。アメリカンドリームである。

この馬は乗り手を選ぶ。限られた者が乗ることのできる馬だ。

ゴル造HDR

ゴル造HDR
ゴル造HDR posted by (C)Vさん

ゴルフGTI・・・
言わずと知れたドイツの名門メーカー、フォルクスワーゲンのスポーツモデルだ。

フォルクスワーゲン自体大衆車寄りのメーカーである為、その風貌は大人しく知的である。
しかし、深紅に縁取られたグリルと巨大なブレーキキャリパーが只者ではない事を
静かに主張している。

2ℓ(1984㏄)直噴turboエンジンは、実に211馬力を捻り出す。
厳格なユーロ基準の、排ガス規制をクリアして尚且つ、173g/kmという驚異的スペック。

羊の皮を被った狼とは、こいつの事だ。
アウトバーンを250㎞巡航する事を基準に造られているこの車に、闘いを挑める国産車はそう多くない。

大人しく道を譲るのが賢明だ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : HDR (ハイダイナミックレンジ)
ジャンル : 写真

発行元 v英社 定価990円 (ぜーこみ)

vさん

Author:vさん
バイクがスキ。写真がすき。ラーメンが好き!
おなかが空き・・

最近、頭は透き、(梳き)タマに、田畑を鋤・・
運命は数奇・・人が好き!!

人呼んで、お気楽極楽おやぢ。

人生、隙ダラケ・・

日常劇場(激情)
つぶやきの街
優良姉妹誌 (大切な友)
sh modeでうろちょろとsh modeでうろちょろと

おかんと大佐と時々アス子+ペンペンおかんと大佐と時々アス子+ペンペン

VENUS28VENUS28

ダラ主婦まじゅびのお得な情報♪ダラ主婦まじゅびのお得な情報♪

工場長と呼ばれて・・・。工場長と呼ばれて・・・。

Sky high Motorcycle LifeSky high Motorcycle Life

ひろの風ハーレーダビッドソンひろの風ハーレーダビッドソン

F1 パドック・パスF1 パドック・パス

チュウさんのライムグリーン生活チュウさんのライムグリーン生活

明日も旅とバイクと明日も旅とバイクと

ハーレー 時々 山ハーレー 時々 山

バイカーryou904バイカーryou904

鐡牛?らいだ~風まかせ・・・。鐡牛?らいだ~風まかせ・・・。

バイクるな毎日バイクるな毎日

かちむしのTRACERライフかちむしのTRACERライフ

二輪とカメラと僕二輪とカメラと僕

天真爛漫にふわふわ~とv( ^^)v天真爛漫にふわふわ~とv( ^^)v

R1000 and PhotographsR1000 and Photographs

Garage Kachi R1150RT いじくり日記と時々ツーリングGarage Kachi R1150RT いじくり日記と時々ツーリング

ぼんびーライダーの逆襲!ぼんびーライダーの逆襲!

しらたまのアロマカフェ~ナチュラるんるん日記しらたまのアロマカフェ~ナチュラるんるん日記

かじぺたのもっとデンジャラス(そうかも)ゾーンかじぺたのもっとデンジャラス(そうかも)ゾーン

新訂 旅と歴史新訂 旅と歴史

あでとなく あでとなくあでとなく あでとなく

モンキーというよりゴリラなオヤジモンキーというよりゴリラなオヤジ

ちゅるちゅる系ライダーちゅるちゅる系ライダー

拍手画彩<飛騨の風景写真ブログ>拍手画彩<飛騨の風景写真ブログ>

会いたくなったら、~花と風景のフォトブログ~会いたくなったら、~花と風景のフォトブログ~

雨あがりのように雨あがりのように

葉月びより葉月びより

宮城ツーリングクラブ チームブライトリー☆宮城ツーリングクラブ チームブライトリー☆

車道 くるまみち The story of the seaside along route 55車道 くるまみち The story of the seaside along route 55

クーとろくの日々クーとろくの日々

びびりー FUuu~びびりー FUuu~

ごはん処かすがのページです。ごはん処かすがのページです。

OVALです 修理、改造、製作、いろんな事考える日記OVALです 修理、改造、製作、いろんな事考える日記

別館「昭和おやぢのアナログらいふ」別館「昭和おやぢのアナログらいふ」

X-day
新刊でーす!
お手紙でーす!
トラックバック オーライ!
過去の事ですから・・
蓮舫(シワケ)
人生相談
Σp[【◎】]ω・´) Vさん写真館
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。