スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あるはずの無いものがあるといふこと

運命か?

897_honda_xlv750r_3[1]


はたまた宿命か?
HONDA RD01。 通称XLV750R・・・

xlv750_[1]

1983年、国内300台限定で販売された超、幻の名車・・

横置き空冷VTWIN、シャフトドライブを装備し、
30年前のHONDAが本気でパリ・ダカールの制覇を目論んだ機体だ。

多分、大半が廃車となっていて現存するのは全国でも数十台の筈だ。
事実、あまりの希少さ故ヴィキペディアにも記載が無い。
勿論オーナーも今更手放す訳も無く、中古車など1台も流通していない。

・・・・・

しかし、運命とはこういう事か・・・

農作業で田舎に帰省した晩、久し振りにバイク好き旧友三人と飲んだ。
当然、バイク談議。

「俺、大分昔のポンコツ処分しようと思ってるんだけど・・」と友。
「ポンコツ?何?」と俺。

「ああ、XL何とかっていうホンダのナナハン・・・」と友。

「は???」耳を疑った・・・・・・

翌日、友の納屋に現物を確認にいった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あるじゃ、いや、居るじゃあないか!

廃車手続きをしてから10年経っているという・・・
しかし、定期的にエンジンには火を入れていたという・・馬鹿だ!爆!

友の兄上のものだったらしい。営林署勤務でオフロードバイクも好きだったそうだ。
亡くなって、10年・・・幸い?事故ではないらしいが・・

友は、完全なオンロード派。こやつに全く興味が無いのだ・・

「お前、アドベに乗りたいって言ってたよな。どう?これ?」と友。

実走19000㎞、エンジンの調子も良さそうだ・・・しかし・・・
きっと、整備して車検を通して乗れる様になっても、
維持する事がどけだけ困難な事か・・・
そうする為には、多分、買ったばかりの初号機も処分する事になるのだろう・・


Honda-20XLV750R-20-202_4[1]




「トキを飼う様なもんだわな・・・」と俺。
「全くだ。」と友が笑った・・・



しっかし、昭和おやぢの脳みそに電流を流してくれたな・・こいつ・・
笑っていない俺が、ただこいつを見つめていた・・・


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 旧車
ジャンル : 車・バイク

■ Comment

akumano sasayakiu

運命的な出会いですね。
宿命で、手に入れるしか無いか。

悪魔の囁きに、身を任すしか有りませんかね。
ドライブシャフトを目にしてしまったら、もう金が掛かろうと田圃を売ろうと趣味の世界に走るしかないと
もう一人のvさんがつぶやいていませんか(笑)

困った困った。
見てしまった見てしまった。
ここは何処、私は誰。

身体に馴染むかどうか
悩んで下さい。

ホホホ(≧∇≦)

悪魔の囁きか?天使の微笑みか?

ミドリムシ号を迎える前なら悩まずとも済んだだろうけど
これはね〜f^_^;

しっかり悩んで大きくなるんだよ〜

父さん!!

コメ解禁に、父さんの初コメは何より元気の素です。あにがとうございます!!

・・・・

運命か宿命か?? 馬鹿ですよね、俺って・・・

こんなクダラナイバイクに、脳天直撃されているのですから・・・

でも、何かしら言われている妄想に取りつかれているこの頃デス・・

温かく、お見守り下さいマシ・・

いつもいつもありがとうございます。父さん!!!!

おかん! 今晩は!!

なんや、生きとったんか?? 爆!

そうなん。ミドリ虫には大枚と、大きなエネルギー使ったからな・・・

なんも不満がないんよ。良いパイクだわ・・・・

唯一、欠点は・・・不満が無いってことか。爆!

お前も、そろそろ解るやろ、この感覚・・・

No title

V兄ぃ こんばんは
GASHOBです。

お恥ずかしながら、このXLV750Rというバイク、知りませんでした。
ホンダがマジでパリダカールを狙っていたのだとすると、かなりポテンシャルが高いマシンなんでしょうね。

V兄ぃの、気になって気になって仕方がない姿が目に浮かびます。
やっぱり、V兄ぃはホンダからは離れられない人なんですよ。
私は止めませんので、十分に悩んでくださいませ。

がーさん! 今晩は!!

知らなくて当然。こんなん、実在していた事自体がおかしいから・・爆!

実はね、横置き空冷Vツインはホンダ史上最初で最後。勿論、世界にもなし。

しかも、このマシン、当時のBMWに対抗する為に開発されたそうなんだれど・・

横置きの後部側エンジンの冷却がコントロールできなかった為に、パリ・ダカには

参戦出来ずに生産中止を余儀なくされた、要するに「悲運の名車」だったのよ・・

VFにカブルのよ・・・あ゛ぁーーーーーーーーーーーーーーっ!!

v兄さん おはようございます!

素晴らしい!

いいものと巡り合いましたね!

人もクルマもバイクも縁だと思ってます

兄さんのような状況で出会ったバイクなら
私だったら間違いなく手に入れます(爆)

これに乗っていたらみんなに注目されますね!

ちゅうさん!お早うございます!!

全く、参りました。爆! 何もこのタイミングで出会わなくても・・笑。

初号機には何の不満もないのに・・でも、不満がないのが唯一の不満だったりして・・

旧車、特に80年代のバイク好きと、この頃芽生えたオフ車への憧れが相まって

もう脳内感染状態なのよ・・・

今から田舎に行って来るので、又逢って来ます。

何故か手に入れてしまったサービスマニュアルを持って・・・

もう答えは出てるとみた!

「こちらで、お召し上がりでしょうか?」

勿論

「・・・・・・・・・・・・・。」

ですよね?

テックスさぁーん!! こんばんは!!

ありがとうございます。

> 勿論
>
> 「お持ち帰りデ・・・。」

正解デスカ??

私の心情を旬なフレーズで表現するのナラバ・・・



こんなバイク、いつ乗るの??

「今、デショウ!!」爆!

おお~~なんと!

Vさん 今晩は

いけないものを見てしまったね。
ああ~ トリコロールカラーが 戻って来いと Vさんを誘っている。
まあ!ミドリムシは一時の寄り道だと思って。
これからの事をいろいろ考えると、やっぱり行動が一番なのかな。
きっとVさんならば、手に入れてしまう感じがする・・・
(^^)Vサイン

ひろ兄! 今晩は!!

兄の記事・・・たっぷり泣かせて頂きましたよ・・

やっぱ、俺はHONDAのVさんなんでしょうか??? 爆!

VFより、1年先輩のこいつに出会ってしまうとは・・・

しかも、勤続30年目に、30歳のバイクと・・・

これは、タダゴトでは無い予感がプンプンする今日、この頃です・・はい。

No title

vさん

こんばんは・・・・

これは素晴らしい出来事・・・出会いですね。
ましてやトリコロールカラー良いじゃないですか!
相棒が増えれば頑張れますよ。

何も迷うことはないと思いますよ!!

tomo兄さん!! ありがとうございます!!

そうなんです。「増えれば」何の問題もないのですが・・

甲斐性の無い私に大型2台の同時保有は無理で・・・

多分、XLVには相当の維持費が掛かる事は必至で・・・

そこだけなんですよ。悩みは・・・はい。

現実的には...

こんにちは

同窓会とかで何十年ぶりにクラスのマドンナ
なんかに逢うとがっかりするのに似て
全てを捨てて無理して手に入れると
痛い目見るかもしれませんね(苦笑)

もし友人様から格安で譲ってもらえるならば
車検と最低限の整備(タイヤ等)にとどめ
様子を見ながらとりあえず2台体制にして
手が掛かるようであれば、その時改めて
「涙のお別れ」をした方がキズは浅いかと思います。
マイナー(笑)な絶版車は本当に苦労すると思いますよ。
夢は夢のままで叶わぬ恋もありますから...
水を差す、つまらない意見でスイマセン...

ばぶちゃぁーーーん!! 今晩は!!

ありがとね!! そう。ばぶちゃんの意見が正論です。

VFでさえ、10年維持するのにどれだけ大変だったかを想い出すと

恐ろしささえ感じます・・・

でも、何だかあの大変さが懐かしくもあり・・・

この縁の呼ぶがまま行こうとしている自分も確かに居ます。

どうしようも無くなった時に、又考えれば良いや!

そんな性格の私デス。

多分、ばぶちゃんの様なバイク通のお力も借りての事になると思いますが、

どうか、宜しくお願いします!!

No title

あれ?あれれ〜?
次はオフキャンですね笑

No title

運命的出会いですか?
300分の1ですか?

めったにお目にかかれないレアものですね。

やっぱり、HONDA党から離れられないですよね。vさんは。

かつてパリダカシリーズでXL250Rなんぞは結構見たんですが、
XLV750Rはみたことなかったですね。
満タンで何キロ走れるんだろう?

150㌔越えたら給油を考えないといけない私にとっては
夢のようなバイクですね。
ちなみにXLのVツインまでは同じですが似ても似つかないか・・・。(爆)

チビな私ですが、中免デビュー当時はXL250Sに乗ってました。
フロント23インチで、常に信号待ちハングオン状態で乗ってたのを思い出します。

オフ車も侮れませんね!
きっと楽しいよ~、とあおったりして。(爆)

テッチャン! 今晩は!!

> あれ?あれれ〜?
> 次はオフキャンですね笑

へへ。

林道キャンプ・・憧れますねぇ!! 熊避けのラジオ持って・・爆!!

ふきちゃぁーーーん!! 今晩は!!

私の住んでる環境は、こういうバイクがやっぱり一番良いのかも知れませんね・・

ちっと大き過ぎますが・・

今、真剣にこいつの延命を考えて色々始めつつあります・・

Oリングひとつにしても、入手する困難さはVFの比ではありません・・

中には、消耗品ですらワンオフを余技なくされるものもありそうで・・

友の納屋に休みになれば通い詰め、そろそろ車検もとれそうな状況です。

俺、いったい何をしているんだろう?? 爆!!

運命!!

v兄、こんにちは。

出会った時が運命です!!
僕なら絶対譲ってもらいますよ。
後々後悔したくないですしね(笑)
手が掛かるバイク(絶版貴重車)だと尚更です(^_^)
v兄の結論、楽しみにしてま~すww

いずみさぁーーーーーーん!!

さぁーーーーーーーーん!!! さぁーーーーん!! さぁーーーん!・・・・

はい。実家からのこだまです! 爆!

早く百姓かたづけて友人のガレージ(納屋)に行かねば・・笑!

ありがとう! 何か心強いよ。

きっと、ご期待は裏切らない筈です。はい。
非公開コメント

発行元 v英社 定価990円 (ぜーこみ)

vさん

Author:vさん
バイクがスキ。写真がすき。ラーメンが好き!
おなかが空き・・

最近、頭は透き、(梳き)タマに、田畑を鋤・・
運命は数奇・・人が好き!!

人呼んで、お気楽極楽おやぢ。

人生、隙ダラケ・・

日常劇場(激情)
つぶやきの街
優良姉妹誌 (大切な友)
sh modeでうろちょろとsh modeでうろちょろと

おかんと大佐と時々アス子+ペンペンおかんと大佐と時々アス子+ペンペン

VENUS28VENUS28

ダラ主婦まじゅびのお得な情報♪ダラ主婦まじゅびのお得な情報♪

工場長と呼ばれて・・・。工場長と呼ばれて・・・。

Sky high Motorcycle LifeSky high Motorcycle Life

ひろの風ハーレーダビッドソンひろの風ハーレーダビッドソン

F1 パドック・パスF1 パドック・パス

チュウさんのライムグリーン生活チュウさんのライムグリーン生活

明日も旅とバイクと明日も旅とバイクと

ハーレー 時々 山ハーレー 時々 山

バイカーryou904バイカーryou904

鐡牛?らいだ~風まかせ・・・。鐡牛?らいだ~風まかせ・・・。

バイクるな毎日バイクるな毎日

かちむしのTRACERライフかちむしのTRACERライフ

二輪とカメラと僕二輪とカメラと僕

天真爛漫にふわふわ~とv( ^^)v天真爛漫にふわふわ~とv( ^^)v

R1000 and PhotographsR1000 and Photographs

Garage Kachi R1150RT いじくり日記と時々ツーリングGarage Kachi R1150RT いじくり日記と時々ツーリング

ぼんびーライダーの逆襲!ぼんびーライダーの逆襲!

しらたまのアロマカフェ~ナチュラるんるん日記しらたまのアロマカフェ~ナチュラるんるん日記

かじぺたのもっとデンジャラス(そうかも)ゾーンかじぺたのもっとデンジャラス(そうかも)ゾーン

新訂 旅と歴史新訂 旅と歴史

あでとなく あでとなくあでとなく あでとなく

モンキーというよりゴリラなオヤジモンキーというよりゴリラなオヤジ

ちゅるちゅる系ライダーちゅるちゅる系ライダー

拍手画彩<飛騨の風景写真ブログ>拍手画彩<飛騨の風景写真ブログ>

会いたくなったら、~花と風景のフォトブログ~会いたくなったら、~花と風景のフォトブログ~

雨あがりのように雨あがりのように

葉月びより葉月びより

宮城ツーリングクラブ チームブライトリー☆宮城ツーリングクラブ チームブライトリー☆

車道 くるまみち The story of the seaside along route 55車道 くるまみち The story of the seaside along route 55

クーとろくの日々クーとろくの日々

びびりー FUuu~びびりー FUuu~

ごはん処かすがのページです。ごはん処かすがのページです。

OVALです 修理、改造、製作、いろんな事考える日記OVALです 修理、改造、製作、いろんな事考える日記

別館「昭和おやぢのアナログらいふ」別館「昭和おやぢのアナログらいふ」

X-day
新刊でーす!
お手紙でーす!
トラックバック オーライ!
過去の事ですから・・
蓮舫(シワケ)
人生相談
Σp[【◎】]ω・´) Vさん写真館
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。